車の買取業者とローン会社との関係

車の買取業者とローン会社との関係

車の買取業者とローン会社との関係

車の売却には、しばしばローンが関わってきます。というのも人々は車を買う時に、ローンを用いている事がありますね。数百万円の買い物ですので、まとまった金額の捻出はちょっと難しい方もいらっしゃるでしょう。しかしローンでの分割払いであれば、支払いは問題ないという方も多数いらっしゃるのです。

 

ところが、人によってはそのローンの支払いが困難な場合があります。一度はローンを組んだものの、ちょっと支払いが難しくなるケースもあるでしょう。そのために車を手放す方もいらっしゃいます。

 

またローンの返済が完了していない段階で、車を売却する方もいらっしゃいますね。あと数年分の残額はあるものの、あえて車を売却するという方も多数いらっしゃいます。

 

ところで車を売るとなると、そのローンの残りが心配という方もいらっしゃるでしょう。買取業者で車の売却をすると、もちろん業者からは売却額が支払われます。その金額を、ローンの返済に充当するパターンもありますね。

 

その際に大きなポイントになるのが、ローンの金利です。数%の金利差は、返済を続ける上では意外と軽視できないポイントになります。ですので人々は、ローンの組み換えをしているケースもたまに有るのです。今までは金利10%前後のローンを用いていたものの、8%前後のローンに組み換えるといった具合です。

 

そのような時には、車の買い取り業者は新たなローン商品を紹介してくれる場合があります。つまり買い取り業者は、金融会社と提携しているケースがよくあります。買取業者の各会社の公式サイトを見ますと、会社概要の欄に金融会社の名前が記載されている事もよくあります。車買取業界と金融会社の間には、密接な関係がある訳ですね。

関連ページ

車を安く購入する2つの方法
CARマニアがみんなの知らない車知識をお届け
車を長く乗るためにしておきたいこと
CARマニアがみんなの知らない車知識をお届け
車の下取りって実際は損なのですか?
CARマニアがみんなの知らない車知識をお届け
自動車の査定で必要な定期点検整備記録簿
CARマニアがみんなの知らない車知識をお届け
インターネットで自動車の一括査定を依頼した場合
CARマニアがみんなの知らない車知識をお届け
ホーム RSS購読 サイトマップ